「ロイヤルイヴ」オーダーメイドウィッグの特徴

「ロイヤルイヴ」オーダーメイドウィッグの特徴

 

 

レディースアデランスの「ロイヤルイヴ」は、頭の形に合わせたベースに、毛色や、髪の毛の質、カール具合まで、要望通りのあなただけのオリジナルウィッグを作り上げてくれます。

 

また、気になる部分を隠すだけではなく、自分の髪では出来なかったアレンジまでできてしまいます。


 

 

ボリュームが少し足りなかった人でも、ふんわりボリューミーな髪型を作ることができるので雰囲気がガラッと変わります^^

 

 

さらに、薄く、やわからく、軽い素材を厳選しているので、付けていることを忘れてしまうぐらいの付け心地の良さも実感できます。

 

蒸れやすい夏も、抜群の通気性で乗り越えられる、まさにオーダーメイドウィッグだからこそ、その人にぴったりフィット!

 

いかにもウィッグとバレバレは、齢と共に質にこだわりを持つようになるとちょっと抵抗が出てきたりもします。

 

 

「ロイヤルイヴ」を付けているかどうかわからない装着感

ロイヤルイヴは、軽やかな付け心地と、通気性の良さ、さらに自然な見た目を叶えることのできる商品

 

エアリーなプレミアムネット

どんな季節でも、スポーツをしたてとしても、軽やかな付け心地は続きます。

 

ジャスピタストッパー

自毛の量や頭髪のタイプに左右されず、どんな方でも安心して使える、新しいタイプのストッパーです。

 

ダブルアップ

髪が自然に立ち上がる構造となっており、風がふいても、髪をかきあげても、色々な角度から見られても、自然なスタイルで仕上げられるので安心です。

 

風や雨、水に強い

様々なレジャーでも、安心して思う存分、楽しめることが出来ます。

 

また、オーダーメイドですので、ご自身の希望に合わせた物を作ることが可能であることも大きな魅力であると、思います。

 

レディースアデランスの技術力

育毛サロン大手は知名どころであれば3社ほどでしょうか。

 

中でもアデランスはCMもバンバン流しているお馴染みの有名サロン。

 

技術力でも、根元から立ち上がる人工毛や微妙な立体感のある色合いの人工毛、毛の太さや毛色、体温で形が変わるウィッグの土台となるベースなど、様々な開発で特許も取っています。

 

\【レディースアデランス】の詳細はコチラからどうぞ/

 

きめ細やかなアフターサービスで安心

ウィッグを作ったあとも、全国にあるレディースアデランスのサロンが手厚くサポート!

 

ウィッグを手にした翌月から、点検サービス、ウィッグメンテナンスサービス、自毛シャンプー・カットサービスが無料で受けられます。

 

充実したアフターサービスがあるからこそ、安心して使い続けられますよね。

 

「ロイヤルイヴ」は無料体験もできます

気になるけれど、いきなり作るのは抵抗がある、という場合には、レディースアデランスで「ロイヤルイヴ」を無料体験をすることができます。

 

全国に160以上あるサロン、または、自宅でも、無料体験が可能。

 

 

ロイヤルウィッグ 実際に商品を手にすることで、自分に合っているか、付け心地はどうか?

 

確かめることが出来ますので、使わない手はないですね。

 

 

また、毛髪診断士による髪や頭皮のチェックもしてもらえ、ケアのアドバイスも受けられます。

 

無料体験では専門スタッフに相談したり、見積りを出してもらうこともできます。

 

 

あと、こちらも人気なのが自毛に1本ずつ手作業で結びつけていく増毛です。

 

レディースアデランスには、ヘアアップアルファシリーズがあり高評です。

 

 

オーダーメイドウィッグも良いお値段ですが、増毛も安くはありません^^;

 

ただ、より自然さを求めるのなら自毛と一体化した増毛に軍配があがります。

 

 

\【レディースアデランス】の詳細はコチラからどうぞ/

 

ウィッグの活用方法

薄毛をフォローするのが本来のウィッグの目的ではあるのですが、でも実はそれだけではないのです。

 

お肌同様加齢とともに髪も老化しますが、薄くなるばかりではなく、髪の広がりで困っている人も案外多いもの。

 

細い髪質の人より硬い毛質の人に多いのですが、しっとりタイプのシャンプーや美容液を使ってもまとまらないと嘆いている人はわたしの周りでも多いです。

 

 

わたしの髪質は細いので逆にぺたんこになってしまってボリュームが出にくく困っていますが、逆も相当大変だと思います。

 

嘆いている友人は、まるでロッチ中岡の頭だと言ってます^^;


 

  • 髪の毛が広がると見た目がまず悪い。
  • 特に冬場だと乾燥してパサパサで静電気も起こりやすくなる。
  • 老けてしまう。

 

といったマイナス面も多いですよね。

 

あと、そういう人に共通している点が白髪が多いということ。

 

 

毛質が太くてしっかりしている髪の毛は、白髪多くないですか?

 

こういうタイプの髪質はまた、カラーリングも入りにくいのではと思います。

 

 

とはいっても、髪の太さと硬さで白髪になりやすいという根拠はありません。

 

ただ、コシがあるがゆえに細い髪質の人より目立ってしまうのは事実ですから結果、白髪が多いと思われるのもまったくハズレていないようにも思います。

 

 

髪質が細い人は細いなりに、その逆も然りです。

 

そういった面でもカバー出来るのがウィッグの良さでしょう。

 

 

トップ部分をカバーしてくれる白髪隠しのウィッグもたくさんありますが、ただ安いものだと地毛と合わせにくかったり、また材質がやたら光沢があってテカテカしています^^;

 

 

あと、致命的なのが髪型を選んでしまうと言うこと。

 

ここがぴたりと収まり違和感がなければおすすめなのですが、セミロングやロングの人は難しいかもしれませんね。

 

 

やはり、ある程度品質にこだわらなければ違和感が出てしまうのは仕方ありませんが、お値段が安いので手軽に始められるというメリットはあります。

 

 

\【お手頃ウィッグ】の詳細はコチラからどうぞ/

ページの先頭へ戻る